麻依コトダマ

そのままの自分自身でいること…そんな麻依妓はんの赤裸々ライフブログ

浄化、またひとつ

書くなら今やーと書いてみる

 

FBでお世話になっている方の

アドバイスを頂いたことをきっかけに

すごく衝撃的な根っこに

行き着いたんよ‼️

 

 

 

それは何かというとね…

 

 

 

「幸せになって良いんだ」と

自分に許可できてへんかった😱

(幸せになってはいけない)とずっと思ってきた

んよね😱

 


きっかけは中3〜高1の頃ぐらいやったかなぁ

母親に「家が経済的にしんどい時に、何を自分だけ好きな物を買って楽しんでんねん😡」

と怒られたことやった

これがずっと心の中で引っかかってた

「自分だけ楽しんではいけない、幸せになってはいけない」ができたのは

恐らくこの時やったんちゃうかな

 

その時の私に悪氣は全然なかったんやけど

すごくショックやった

• 経済的に家がしんどい時に、のうのうと贅沢をしている自分は罪だという「罪悪感」

• 周りに合わせて振る舞わないと「怒られる」

そうしないと孤立するという「恐れ」「寂しさ」

 

だから今も、物1つ買うのでも敏感になり

親の顔色を窺ってしまうことがたまにある

 

 

 

 

そして更に…

 

 

 

 

「自分が幸せになれないのは母親のせいだ」があったことに「氣づいてしまった」😱

人のせいにするってすごくドス黒いけど

悲しさも滲む

 

 

 

 


自分の幸せと密接に関わることで

「自分を大切にすること」を

5年近くやっている

• 好きでやりたいことをやる

• 寝たい分だけ寝て、食べたい物を食べたい分だけ食べる

• 好きな自分も嫌な自分も受け入れる

• 言いたいことを伝える

等、いろんなカタチから

自分自身と向き合ってきた

最終的なゴールは

自分も相手も大切にするために


なのに

• 自分で自分を責める

• 自己卑下

の方向に、知らずのうちに入って

自分を大切にできなくなってる

親からの指摘にハッと氣づいて

再び大切にしていくの

繰り返し


(自分を大切にしてるんやけどなぁ…

何で繰り返しばかりでうまくいかないんやろう

一体何が「違う」のかなぁ?いつまで続くのかなぁ?)

(自分を大切にするって何?)

(自分を癒やすって何をどうしたら良いの?)

氣が遠くなったり

そうすることで却って

疲れや不安が増えて

生きにくさや満たされない感を感じてしまう

 

そんな中で

行き着いたことやったの

 

当時の母の言葉

「家が経済的にしんどい時に、何を自分だけ好きな物を買って楽しんでんねん😡」

いつまでもそれを握りしめる必要はない

その感情は私のものじゃないよなぁ❗️

だから「罪悪感」なんて捨てて

幸せになって良い

心の声が聴こえてきた